本当に効くニキビ薬

ニキビは肌のお手入れの大敵です。特に若い人は皮脂の分泌も多いので普段からケアをしておかないとすぐにできてしまいます。ここではニキビに効く薬を中心にお話したいと思います。

サイトトップ > ニキビの種類

スポンサードリンク

本当に効くニキビ薬

ニキビの種類


女性の美容の大敵といえば、お肌の衰えもそうですが、ニキビで悩んでいる人も多いようです。もちろん、ニキビに悩まされているのは女性のみならず、男性でも非常に多く、特にニキビは若い人にできた場合に使われる言葉で、年齢がある程度いった人にできる場合は吹き出物と言うことの方が一般的かもしれません。


ここではこれを総称して考えることにしますが、そもそもニキビとは毛穴に発生する炎症のことです。これは皮脂とホルモン、細菌という3つの要素が相互に作用することで炎症するもので、そのため、皮脂が多く分泌される部分にできやすくなり、若い人の場合は特にできやすくなるのです。


ニキビができるのは皮脂を分泌する毛穴が詰まることが起点となりますが、ここで詰まっているのは乾燥した皮脂や角質という死んだ細胞で、この状態を黒にニキビや白ニキビと呼んでいます。


外観上は、黒ニキビは中身が毛穴が開いて小さな黒い点が見える状態で、白ニキビは毛穴がまだ閉じている状態なので少し白っぽい点になっていますが、これらの状態は多少なりとも誰にでもあるもので、まだニキビの症状と呼ぶレベルではなく、しっかり洗顔などをしていれば直ってしまいます。


問題となるのは、黒ニキビや白ニキビから赤ニキビへと進行してしまうことで、これは炎症を起こして皮膚にも傷をつける厄介者です。こうなると直すのも大変で、跡にもなりやすいのです。


本当に効くニキビ薬

MENU



スポンサードリンク